TOP

~価値を正当に評価し、後世に紡ぐ~

「アカイノロシ」はタイ北部チェンライの少数民族「アカ族」が作ったコーヒーを販売していますが、コーヒーの会社ではありません。

私たちは『持続可能な流通モデルの構築』を通して、世界中に存在するヒトやモノが正当に評価され、後世に残っていく社会の実現を目指しています。その第一歩目として「タイ北部の山岳地帯から世界に誇るコーヒー農園を」という目標を掲げ、活動しています。


私たちについて

アカイノロシは2018年10月15日に当時大学4年生だった矢野(写真右)と三輪(写真左)によって立ち上げられました。

この二人の想いからアカイノロシは立ち上げられ、持続可能な流通の仕組みを作り、搾取の構図をなくし、モノやヒトの価値が適正に評価される社会の実現を目指すことに繋がりました。

read more


コンセプト

「アカイノロシ」は持続可能な社会を目指しています。

アカイノロシは持続可能な流通モデル構築し、世界中のヒトやモノがその価値を正当に評価され、後世に残っていく社会の実現を目指しています。

read more


商品紹介

アカイノロシはタイ産のコーヒー豆を販売しています。

私たちがともに活動している農園「チャーリー農園」はタイ国内ではまだ珍しい非常に優れた品質のコーヒーを作っている農園の一つです。そんなチャーリー農園との出会いと決意。

read more


オンラインショップ

Access